美容院に関するお話

美容院に関するお話

美容院の口コミ情報

最近美容院に関する口コミに多いのは「美容院の高級化」と言うもので、美容院自体が高級になったのかと思いきや、「高級感を感じさせるだけで大した美容師が揃っていないのに高い金額を取られる」と結構な毒舌説明が添えられていました。

 

なぜそこまで酷く言われてしまっているのかと調べてみると、「愛想が悪い、説明が下手、技術が無い、扱いが乱暴、自己中心的」などなど、髪を触られる側にとって色々な意見があるらしく、美容院はその口コミが広がってお客さんが減ってしまいます。

 

その意見の全てが真実だという根拠はありませんが、実際に受けた人が言うのであればお店に行くのも躊躇してしまいます。その様な扱いをしてしまったお客さんがたったの一人だったとしても、この情報化社会には大きなダメージになってしまうんですね。

 

以前こんなことがありました。美容院でカラーを頼んだ際に希望とする色合いを聞かれて、自分のイメージする色を自分なりにわかりやすく伝えたつもりでした。

 

しかし美容師さんにはなかなか伝わらなかったらしく、カラーサンプルの中から自分のイメージに近いものを選んで「これとこれの中間色くらい」と伝えると今度は美容師さんもしっかりと理解したくれたらしく施術がスタート。

 

しかし出来あがった色を見てみると、イメージしていたカラーどころかサンプルとも全く違う色でした。驚いた私は美容師さんにそのことを伝えましたが「この方が似合ってるよ」と聞く耳を持たず。

 

あらら…結局カラーはそのままで髪型も酷いまま店を出ました。カラーが失敗すればいくら髪型が良くても気分は落ち込み、次に行く時はしっかりとリサーチする事を心に決めました。

まなみん


ホーム RSS購読 サイトマップ